• TOP
  • お知らせ
  • 『第36回 ものづくりワールド東京「ものづくりAI/IoT展」』出展のお知らせ

『第36回 ものづくりワールド東京「ものづくりAI/IoT展」』出展のお知らせ

2024.5.15

  • 新着情報・お知らせ

『第36回 ものづくりワールド東京「ものづくりAI/IoT展」』出展のお知らせ

Qsolは、6月19日(水)~21日(金)に東京ビッグサイトで開催される『第36回 ものづくりワールド 東京「ものづくりAI/IoT展」』に出展します。 「ものづくりAI/IoT展」は、IoTプラットフォーム、AI、セキュリティ、通信機器など、製造業向けのAI・IoTソリューション展示会です。 当社は、製販一体型の生産管理システム「GROTRY(グラトリー)」を展示します。

出展概要

日 時:6月19日(水)~6月21日(金) 午前10時~午後5時

場 所:東京ビッグサイト(東京都江東区)

    南展示棟 南1ホール 小間番号:S1ー18

 

入場方法:事前登録制 ※ご来場には事前の登録が必要です。下記公式サイトよりご登録ください。

出展内容

製造業向けソリューション『生産管理システム「GROTRY(グラトリー)」』

https://www.qsolcorp.co.jp/solutions/grotry/

GROTRYは、柔軟にカスタマイズできる生産管理や販売管理の機能に加えて、AIスケジューラーやIoT連係、スマートウォッチ連係、ダッシュボードなどの独自機能を備えており、人手不足の解消や生産性向上、作業標準化はもとより、技術継承が進まないなど製造現場における”あるある”な課題を解消し、工場の成長に貢献する製造業向け基幹システムです。

ブースのみどころ

GROTRYの特徴である「AIスケジューラー」、「スマートウォッチ連係[GROTCH(グラッチ)]」、「ダッシュボード」などの各機能について、デモンストレーションを交えながら紹介します。

AIスケジューラー

[当社独自AIが生産計画を自動で立案]

独自AIが製品納期や設備負荷、過去の計画傾向から「生産計画(何を、いつ、どれだけ生産するか)」を自動で作成。

生産計画のノウハウが少数の熟練者に属人化して技術継承が進まない、という”あるある”を解消します。

スマートウォッチ連係(GROTCH)

[作業員の安全と健康をしっかりとサポート]

プッシュ機能によるリアルタイムでの作業指示や作業実績管理に加えて、作業員の心拍データや環境センサーの情報から体調変化を把握。

熱中症など現場での健康不安という”あるある”を解消します。

ダッシュボード

[システム利用者の「あったらいいな」を集約]

1つの画面に、管理部門からの「お知らせ機能」や担当者同士でやりとりできる「コメント機能」、設定した期限を知らせる「アラート機能」、見たいデータを個別に設定できる「お気に入りデータ機能」を集約。

必要な情報を探す操作が煩雑、という”あるある”を解消します。

ご興味のある方はぜひQsolブースまで足をお運びください。

スタッフ一同みなさまのご来場をお待ちしております。